8/19 東京ライフハック研究会VOL.9を開催致しました!

半年ぶりの開催となりました、東京ライフハック研究会Vol.9。テーマは「プレゼンテーション」でした。

今回は興奮に包まれるという感じの会ではありませんでしたが、即使えるプレゼン資料作成のノウハウが詰まった講演であったり、参加者の多くが全力を出し切った実に体育会系なワークであったりと東ラ研らしい会であったと思います。

■USTREAM録画

当日の会の模様を記録したUSTREAM録画を公開致しますので、当日会に参加出来なかった方は是非こちらをご覧下さい。



Video streaming by Ustream



Video streaming by Ustream



Video streaming by Ustream

■今後の東ラ研の活動について

半年ぶりの開催となった東ラ研の今後の進め方などを北から説明させて頂きました。

東ラ研は今後より一層実践的アウトプットを重視し、参加者の鍛錬の場として機能させ、また仕事や生活に直結するテーマを取りあげてまいります。

また、今後会の中で生まれたアウトプットは可能な限り一般公開を行いますので、会に参加出来なかった皆様も是非、Ustream動画や配付資料をご活用頂ければと思います。

挨拶資料
PDF ー http://db.tt/QwIUmz1c
PPTX ー http://db.tt/KH4BDI1e

■ふじもった氏の講演

ふじもった氏にはPresentation Arcというメソッドを用いたプレゼンテーションの構築について講演をおこなって頂きました。

相手を理解した上で、伝えたいことにフォーカスして相手に刺さるプレゼンをしよう!というシンプルながら力強いメッセージがとても印象的でした。

北もこれまで色々とプレゼンに情報を詰め込みすぎていた感がありましたので、もう少しシンプルに伝えたいことにフォーカスすることを心がけたいと思います。

ふじもった氏のプレゼン資料
http://s.motta.jp/tlh009slides

■ワーク

今回はプレゼンテーションを作成する個人ワークとグループ内で発表するグループワークを行いました。

個人ワークではPresentation Arcでプレゼンのテーマやそこで提供するValueを決定し、ミニサイズの情報カードにアイデアを書き出した後に、A3の用紙に手書きでスライドを作成しました。その間なんと20分・・流石にちょっと体育会系に過ぎたかもしれません(^^;

グループワークは作成したA3用紙のスライドを用いたプレゼンテーションを行いました。3分という持ち時間を最大限使って・・・という訳にはなかなかいかず、ほとんどの方が時間を余らせてしまっていました。ワークを作る側も、この辺のバランスが難しいところなのです(><)


写真のイケメンは岡野純さん(@jun0424)

ワーク資料
PDF ー http://db.tt/Z1EBv12g
KEY ー http://db.tt/9Xo1lMt2

ワークシート
DOCX ー http://db.tt/w7FglDsm

■LT

LTは今回、告知から開催までの期間が短かったこともあって挑戦者が丸山さんお一人という状況でした。

丸山さんのLTはプレゼンテーションのデリバリースキルを鍛えるための3つのポイントを紹介する内容となっていました。紹介されていたポイントは次の通りです。

①良いプレゼンを沢山見る
②兎に角実践する
③フィードバックを受ける

スライドのセンスも良く、メッセージも明快、プレゼンテーションも慣れていらっしゃってきて、素晴らしいLTでした。次回のプレゼン大会にもご参戦頂けるとのことですので、そちらも楽しみにしております!

丸山さんのスライドは丸山さんのBLOGで見ることができますので、是非チェックしてみて下さい。

http://www.malmal.com/lifehack120819/

ちなみに・・北も空いた枠を埋めようと思って挑戦したのですが、練習不足のため全力で爆死しました。。プレゼンは準備が8割と言いまして、やっぱり勉強会自体の準備に忙殺されている状況での挑戦は無謀だったかも知れません。

北の爆死によって皆様がLTに挑戦するハードルが大きく引き下げられたと思いますので、是非次回以降皆様の挑戦をお待ちしております。

北のLT資料
PPTX ー http://db.tt/bVpNIjhv

また、LTではありませんが、北の発表の後、佐々木正悟さんに伝わるプレゼンのコツについてお話し頂きました。人に伝わるプレゼンをしたいなら兎に角「伝えるモードで喋る!」という力強いメッセージと、いつもながらの仙人のような常人には思いもよらない数々の考えが散りばめられた実に痛快なプレゼンでした。

■ご参加頂いた皆様のレポート記事

■次回予告

次回の東京ライフハック研究会Vol.10は10月14日に予定しております。テーマは「プレゼン大会」最大15名ほどのプレゼンターが、互いのプレゼンスキルを競い合います。

勿論、東ラ研らしくプレゼンターとして前に立たない皆様も気が抜けない仕組みをいくつか組み込んで参ります。発表者も参加者も3時間汗を書きっぱなしのプレゼン大会、是非皆様ご参加頂ければ幸いです。

10月14日 東京ライフハック研究会Vol.10 「プレゼン大会」(東京都)
次は10月14日!

beck

beck の紹介

東京ライフハック研究会代表。横浜在住の大阪人。本職はシステムエンジニア。ガジェット大好き、文房具大好き、手帳大好き、Lifehack大好きな20代後半男性。Hacks for Creative Life!の中の人。gihyo.jpでEvernote連載書いてます!→http://ow.ly/1DbMU
カテゴリー: 勉強会   パーマリンク